私がレコーディングダイエットを体験した口コミ

私がレコーディングダイエットを体験した口コミ

一時期流行ったレコーディングダイエットですが、最近になってやってみることにしました。専業主婦である私は、家にいることも多く、何か余計なものを食べている気もしていましたが、それがいつどれくらい何を食べたのかは全く不明。
私がレコーディングダイエットを体験した口コミ

 

そこでレコーディングダイエットを体験してみることにしました。口コミをさがし、より自分に合ったやり方を探しました。1日が1ページになったタイムスケジュール帳をまず用意し、時間軸に沿って食べた物やしたことをどんどん書いていったのです。途中で気づいたことが、食生活が偏っていることと、間食が多いこと。まずは1日3回3:5:2の割合で食事を取ることを実行。

 

すると手帳がスッキリまとまってきたのです。そして3食、特に昼ごはんをしっかり食べることから、自然と間食がしたいと思わなくなりました。ますます手帳はまとまり、空白が目立ってきました。空白の部分に何かを書き込みたくなり、糖質と脂質を書くようになりました。

 

そうすると意外と糖質と脂質が多く取っていたことに気付き、買い物をするときに必ず糖質と脂質を確認するようになりました。こうなるともう止まらなくなり、白米を玄米に変えたり、白砂糖は使わないようにしたりと健康オタクに陥っていきました。レコーディングも日々詳しくなっていき、1日に何をどれくらいとったか、等を考え書くようになりました。体重は自然と少しずつ落ちていき、体調は良くなっていきました。

 

何より頑固な便秘だった自分が、毎日排便するようになったのです。特別なものを食べたわけではありません。大好きな甘いものも、食べるタイミングが大事だと知り、朝食や昼食時のデザートとして食べます。だんだんと食生活をコントロールできるようになっていきました。もちろん自分だけの力ではありません。口コミを見て良さそうな体験談を参考にしたりしながら、自分に合った食生活を送っていけるようになっていきました。

 

ただ食べた物を書くだけでは長続きしないでしょう。書いた後にそれを見て何が間違っているのかを探し出すことが重要だと思います。自分が実際に体験してそう思いました。新しく○○ダイエットが流行ると飛びつくのは女のサガですが、

 

結局は自分の食事コントロールができるようになることが一番重要なことだと思います。特に食べないで我慢するダイエットや、運動をするダイエットは30過ぎると難しくなってきます。

 

1年間レコーディングダイエットを正しく行い続けた結果、私は10Kg痩せました。しかも健康的に。この先も続けていくつもりです。

 

 

レコーディングダイエットの口コミをもっとみてみる